Bridal Journal

2019.06.20プロポーズ (最終更新日:2019/06/20)

彼氏からプロポーズされたい! プロポーズを引き出すための方法とは

彼氏からプロポーズされたい! プロポーズを引き出すための方法とは彼氏からプロポーズされたい! プロポーズを引き出すための方法とは

彼氏からのプロポーズは女性の憧れです。しかし、そのタイミングはプロポーズをする男性にしかわかりません。付き合う期間が長くなり、「このままプロポーズされないのでは……」と不安に思っている方もいらっしゃるでしょう。彼氏からプロポーズされるには、ただ待っているだけではなく自分から行動することも大切です。

そこで今回は、彼氏からプロポーズされるためにはどのような方法をとればよいのか、アピール例などを具体的にご紹介します。

彼氏からのプロポーズの言葉を引き出す方法とは?

彼氏からのプロポーズの言葉を引き出す方法とは?彼氏からのプロポーズの言葉を引き出す方法とは?

彼氏からプロポーズをされるためには、彼氏の気持ちが結婚に向いている必要があります。では、彼氏の意識を結婚に向けるためには、どのようなアピールをすればよいのでしょうか。

ここでは、プロポーズの言葉を引き出すためのアピール例を具体的にご紹介します。

周りの結婚状況について話す

友人が結婚したことや、結婚式に参加したことなど、周囲の結婚状況についてうらやましそうに話してみましょう。周りの人の結婚状況や、結婚をうらやましいと思っている気持ちを彼氏に伝えることで、結婚を意識してもらうためです。特に共通の友人や親戚など、身近な人の結婚報告であるほど現実味が持てます。

 

周りに既婚の知人が多い場合は、その知人カップルと自分たちとの共通点を挙げてみましょう。「付き合って〇年」「同年代」などと共通点が多ければ、彼氏も「そろそろ結婚するべきなのでは」と意識してくれるかもしれません。

 

特に結婚を意識しやすいのは、彼氏自身が友人などの結婚式に参加した時です。参加した感想を聞いたり、自分が結婚に前向きなことをさり気なく伝えてみたりするとよいでしょう。

将来のことについて話す

数年後の話や、どんな家に住みたいなど、将来の事について話すとふたりの結婚生活のイメージが湧きやすいです。家の間取りや休日の過ごし方など、どのような生活を送りたいか、ふたりで具体的に考えてみましょう。

 

また、なかなか会えない遠距離恋愛の場合も、将来についてより具体的に話すことで「結婚したい」という気持ちが彼氏に伝わり、彼氏の気持ちや考えを知ることもできます。

好みの婚約指輪や結婚指輪を伝える

ブライダルショップや宝石店の前を通った時に婚約指輪や結婚指輪を眺めてみたり、好みのジュエリーブランドや指輪のデザインについて話してみたりするのもひとつの方法です。気持ちを察するのが苦手な彼氏の場合、婚約指輪や結婚指輪に惹かれる様子を見せて、はっきりアピールすると伝わりやすくなります。実際にお店に入って指輪を見てみたり、試着してみたりするのもよいでしょう。

 

⇒4℃ブライダルの婚約指輪を探す

⇒4℃ブライダルの結婚指輪を探す

両親を紹介する

自分の両親に彼氏を紹介することで、「本気で将来を考えている」という姿勢を見せましょう。結婚したらお互いの両親とも関わることになるので、両親を紹介するということは結婚を考えているというアピールになります。

 

プロポーズ前に自分の両親を紹介しておくことで、結婚後も家族ぐるみで上手く付き合っていくことができると感じられれば、彼氏もプロポーズがしやすいです。逆に彼氏の両親を紹介してもらい、自分の存在をアピールする方法もよいでしょう。彼氏の両親とうまく接しているところを見せられれば、彼氏も「安心して家族になれそう」とプロポーズしてくれるかもしれません。

プロポーズしやすい状況を作り出す

プロポーズの日取りとして人気な誕生日やクリスマス、記念日などに合わせて結婚したいことをアピールしてみるのもおすすめです。夜景が美しい海沿いや高級レストランなど、プロポーズがしやすいロマンチックな雰囲気の場所に行くことを希望してみましょう。

直接気持ちを伝える

彼氏に直接「結婚願望はあるのか」「これからどうしたいと思っているのか」を聞いてみることも大切です。さまざまなアピールをしているのに彼氏から将来の話が出てこない場合は、こちらから結婚の意思を確認したほうがよいでしょう。その際は「結婚」という単語を出さずに、「今後どうしたいのか」という聞き方をした方が、彼氏も結婚に対して構えずに答えやすくなります。

 

また、彼氏の気持ちを確認するだけではなく、「私は結婚したい」という意思もはっきり伝えましょう。彼氏がその気持ちに気づいている場合は必要ありませんが、さり気ないアピールになかなか気づかない場合もあるため、気持ちをきちんと伝えることも大切です。

相手のことも考えて行動すること

彼氏へのアピール方法をご紹介しましたが、彼氏が嫌な気持ちになったり、負担に感じたりしないように注意しましょう。場合によっては、彼氏の気持ちを考えてじっと待つことも大切です。

結婚願望を突然アピールするのではなく、日頃から少しずつアピールしていくことで、彼氏も焦らずにしっかりと自分の気持ちに向き合えます。「一生を共にしたい」と思われるよう、彼氏に求めるだけではなく自分も日々努力していきましょう。

婚約指輪・結婚指輪をお探しなら
4℃ブライダル

おふたりに寄りそって大切な
リング選びをお手伝いさせていただきます。

美しさと心地よさを追求した4℃のブライダルリング
1972年から大切にしてきたのは
「身に着ける女性と調和し、内なる魅力を引き出す」ジュエリー。
確かな品質でつくられた信頼の煌めきを
お約束いたします。
永遠の愛をさらに輝かせる 4℃のブライダルリング
  • 2019 Year model Oure Story2019 Year model Oure Story
  • 婚約指輪婚約指輪
  • 結婚指輪結婚指輪