Bridal Journal

2019-11-26プロポーズ (最終更新日:2019/12/24)

プロポーズまでの流れは? 入籍までの流れと合わせてご紹介

プロポーズまでの流れは? 入籍までの流れと合わせてご紹介 プロポーズまでの流れは? 入籍までの流れと合わせてご紹介

結婚への第一歩であるプロポーズの前後は、するべきことや考えておくべきことが数多くあります。結婚相手との都合を合わせたり両親の承諾が必要だったりと、その一つひとつに意外と時間がかかることも多いため、プロポーズだけでなくその前後の流れも事前に把握しておくことが大切です。


そこで今回は、プロポーズ前後の流れや事前に考えておきたいことを、入籍までの流れと合わせて具体的にご紹介します。

プロポーズまでの流れ

プロポーズを成功させて思い出に残るものにするためには、事前の準備が大切です。ここでは、プロポーズまでの流れや事前に準備しておきたいことをご紹介します。

プロポーズのコンセプトやタイミングを決める

プロポーズの計画をたてる際は、まずコンセプトを考えます。ロマンチックな雰囲気やサプライズな演出にこだわったものなど、どのようなプロポーズを行うのかは、彼女の好みに合わせて考えると良いでしょう。


コンセプトと同時に、プロポーズのタイミングも考える必要があります。彼女の誕生日や付き合った記念日、クリスマスなどのイベントの日に行うのか、サプライズしやすい何でもない日に行うのかなど、コンセプトを踏まえながら日取りを決めるのもおすすめです。

特にレストランなどでのプロポーズを考えている場合は、「予約がいっぱいで入れなかった」ということがないよう、日取りを決めたらすぐに予約を取るとスムーズです。


この他にも、どのような言葉でプロポーズするのかなど、プロポーズ当日の具体的な段取りを考えておくことで、落ち着いて本番を迎えることができるのではないでしょうか。

婚約指輪を選ぶ

プロポーズの際に婚約指輪を渡そうと考えている場合は、事前に指輪を用意しておく必要があります。

婚約指輪は永く使い続けるため、相手のことも考えて慎重に選びたいものです。サプライズで渡すことを考えている場合は、普段の会話の中でさり気なく彼女の好みや好きなブランド、指輪のサイズなどをあらかじめ確認しておきましょう。


また、婚約指輪を購入しても、店舗には在庫がなく受け取りまでに数ヶ月かかることもあります。オーダーメイドや刻印などを依頼すると更に時間がかかる場合もあるので、プロポーズの日取りが決まったら、それに間に合うよう早めの準備が大切です。


⇒4℃ブライダルの婚約指輪を探す

⇒婚約指輪の受け取りまでの期間はどれくらい? 購入前に確認するべきこととは

プロポーズから入籍までの流れ

プロポーズから入籍までの流れ プロポーズから入籍までの流れ

プロポーズが無事成功した後も結婚準備として行うことは多いため、結婚までスムーズに進めるよう、事前にプロポーズ後の流れも知っておく必要があります。ここでは、プロポーズ後から入籍までの流れを解説します。

両親への報告

プロポーズが成功した後は、それぞれの両親に電話などで結婚したい人がいる旨を報告します。その際、両家に挨拶しにいく日取りを決められるとスムーズなので、電話の前にお互いのスケジュールをすり合わせておきましょう。挨拶の日程が決まったら、ふたりでお互いの両親に正式な結婚の挨拶をしに行きます。


挨拶の際に今後のスケジュールを尋ねられることもあるので、入籍や同居を始める時期、結婚式の有無などについては、挨拶の前にふたりで話し合っておくと良いでしょう。


⇒プロポーズ後の挨拶は誰からするべき? 報告する順番や内容とは

結婚指輪の購入

両家への挨拶が終わった後には、結婚指輪を購入します。婚約指輪同様、結婚指輪も注文から受け取りまでに数ヶ月かかる場合があるため、早めに購入準備を始めるのがおすすめです。


特に結婚式を挙げる予定がある場合には、式直前は準備で忙しくなることも多いため、挙式予定日の約半年前など余裕を持って選び始めると良いでしょう。


⇒4℃ブライダルの結婚指輪を探す

結納を行う

結婚式の半年程前までに、結納や両家顔合わせを行います。婚約を行う儀式である結納を行うか、段取りが自由な食事会にするかを決め、日時や会場、食事メニューなどを、それぞれの両親の都合や好みなどを踏まえつつ決めていきます。


結納や顔合わせの食事会では婚約指輪を披露することも多いので、プロポーズの際に婚約指輪を渡していない場合は当日に間に合うように用意するのがおすすめです。


顔合わせ当日は、入籍日や式場の候補もそれぞれの両親に伝えるのが一般的です。特に入籍日は既にふたりで決めていたとしても、その場でお互いの両親と話し合ってから本決定すると良いでしょう。

式場についてもいくつか候補を決めておき、パンフレットを持参して見せるなど、両親にも相談をするとスムーズです。

プロポーズの流れを把握して素敵なものにしよう

プロポーズの準備や当日の進行、その後の両親への報告や入籍に向けての準備など、プロポーズの前後はやるべきことが多いです。特に結婚式を行う場合は、挙式の準備もこれらに加えて同時進行で行う必要があります。

あらかじめ流れを把握しておき、プロポーズ後はトラブルなく入籍を迎えられるよう準備しておきましょう。

婚約指輪・結婚指輪をお探しなら
4℃ブライダル

おふたりに寄りそって大切な
リング選びをお手伝いさせていただきます。

美しさと心地よさを追求した4℃のブライダルリング
1972年から大切にしてきたのは
「身に着ける女性と調和し、内なる魅力を引き出す」ジュエリー。
確かな品質でつくられた信頼の煌めきを
お約束いたします。
永遠の愛をさらに輝かせる 4℃のブライダルリング
  • 2020 Year model Our Bond2020 Year model Our Bond
  • 婚約指輪婚約指輪
  • 結婚指輪結婚指輪